2014年6月30日 (月)

ワラウカドニハアイガアル

というわけで、おしまいです。

5年半、たった1日をのぞいて、とにかく毎日更新してきました。(マシントラブルで日付が変わってしまった日が2日あったけど)
それは前にも書いたように、それこそがこのブログのカタルシスだと思ってきたからです。
日々と同じように、毎日新しくありたい。
ここも、自分も。
まるっきりの新しさではなく、蓄積あっての新しさだけど、そんなささやかなマイナーチェンジが、大きなヴァージョンアップにつながると、私は信じているのです。

2126件の記事。
こんな私らしくないことを、まあまあ私らしくやれたように思います。
読み返すと恥ずかしいし、みなさんにとっても読みづらい時も多々あったと思います。
それでも、その日、その時の正直な気持ちを発信し、色んな反応があるということは、ものすごい訓練、修行になりました。

日々読んで下さった方、
ネタに登場して下さった方、
ほんとうに、ありがとう
どうしてもうまく言葉にできないのだけど、それはもう、大きな感謝の気持ちです

Laugh and Peace
あなたの日常に、いつも笑いと平和がありますように

2014063008_2

| | コメント (4)

夏越しの大祓と水無月

年中恒例行事、昨日はKAIと東京大神宮で茅の輪をくぐり、七夕の短冊をおさめてきました。
半年の穢れを祓い清め、また新しい半年を、健やかな心と体で過ごしたい。
そんな気持ちをこめて、初めて水無月を作ってみました。

2014063006

私もここまで来たかぁ。
でも意外と簡単に作れました。(混ぜて蒸すだけ。ただ、これは料理全般におけるJOYあるあるですが、型を外すのと切るのが難しい。もう全然上達しない)

上部の小豆は悪魔払いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表すといわれているそう。
こういうひとつひとつにこめられた意味って素敵です。

これからは日本の季節のお菓子や郷土菓子にも、挑戦していこう。

2014063007

| | コメント (0)

向日葵が咲いた

そうそう、あの先週の大雨でたおれたと書いた公園のヒマワリとホウセンカ、何と復活していた。

2014063004

すごーい!
お日さまが出れば何とかなるというところ、親近感。
そして、お気づきでしょうか。
ヒマワリ、咲きました。
間に合った!

2014063005

| | コメント (0)

「みんなでおやつツイート!!」No.4

なかしましほさん×ほぼ日の「みんなでおやつツイート!!」の4回目。

No. 4「スフレチーズケーキ」

2014063002

先週の金曜日、あの企画が突然帰ってきました。
何でも、期間限定でfoodmoodのほぼ日支店がオープンするそうで、その記念ツイートのようです。

「半日冷やして」というしほさんの指示に従い一晩寝かせたら、ふわふわの生地がずいぶんしまりました。
しゅわっとした感触はそのままに、チーズとレモンの風味がぎゅっと感じられます。

思いがけないタイミングで帰ってきてくれて、間に合いました。
このシリーズも、記録できて楽しかったです。

2014063003

| | コメント (0)

Laugh&Peaceの今後

最終日だから、今日はいくつかあげます。
というわけで、まずひとつめ。

このブログ、とりあえず年内はこのままにしておきます。
ずっとこのままにしておいてもいいのですが、実はこのブログ、毎月ちょこっとお金が発生しておりまして。
無料でもできるのだけど、広告で見づらいブログやHPが私は苦手なので、PC版に関しては広告をいれないプランを利用していて有料なのです。
携帯で見ると広告が入るのも気に入らなかったのですが、自分でHPを作っているわけではないのだから、がまん。
そしてスマホが広く普及し、私はスマホで自分や人のブログ・HPなどを見る時にはPC版で表示しているので全然気づかなかったのだけど、スマホ版でも広告が表示されるのですね。
しかも、PC版と全然ちがうじゃん! 肝心のこの上のイラストとか全然入ってないじゃん! やはり私は人様のものはPC版で見ようと意を新たに。(各自好きなスタイルで見ればいいと思う)
それぐらい、このイラストやデザインをとても気に入っていました。
私の、時に辛辣な、時に感傷的な文章をうまいこと中和してくれてきたと思います。
更新しないのなら無料のプランにそのまま変更しようと思っていたのですが、それはできないようで、同じココログ内でもお引っ越しという方法になるようなのです。
そうすると、ブログのアドレスが変わったり、このイラストも使えなくなりそうなので、しばらくはこのままにして、時期をみて引っ越そうかと思っています(今のところ)。
なので来年以降、このアドレスにアクセスした時にこのブログを見られなくなっていて、それでもご覧になりたい方は、よかったら検索をかけてみて下さい。(そんな物好きな人がいるのだろうか?)
たとえば、「Laugh and Peace JOY」とか、「ワラウカドニハアイガアル」とか、キーワードをいれていただければヒットすると思うので。
お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

あれ、ひとつめなのに長くなっちゃった。

2014063001

| | コメント (0)

2014年6月29日 (日)

人生はJOYだ

「人生はJOYだ。そう思うことだけが反逆なのだと思う。」

数年前、よしもとばななさんが日記に書かれていた言葉。
「そう! そうなんだよ!」と、私はものすごくすっとして、励まされ、お守りのように自分のネームに使っているわけです。

私の反逆、そして、人生の目的のひとつ。

SMAPさんも歌ってたね。

「無駄なことを 一緒にしようよ
 忘れかけてた 魔法とは つまり Joy!! Joy!!」

2014062901

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

日日ごはん 2

残り3日。
色々やりたい企画があったのだけどなかなかできず。
それもありか、いつも通りがいいか、ということで、一番喜ばれるネタ、日日ごはんをいくつか。

2014062801

普段は中華街で買う乾燥キクラゲを使うのだけど、この日はたまたま見かけた地元産の生キクラゲで作った「キクラゲ卵」。
ごま油でキクラゲをざっと炒めフライパンの半分に寄せ、もう半分に油を足し溶き卵を流してやわらかいスクランブル状に。中華スープをお湯で溶いたものでじゅっと味付け、醤油・オイスターソースもちょっとずつ加え、水溶き片栗粉で全体をまとめる。とにかく卵に火を通し過ぎない。

2014062802

「かたいパンのサンドウィッチが食べたい。コンビーフが食べたい」というKAIのリクエストで「コンビーフサンド」。
切り込みを入れて軽く焼いたバゲットの内側下にバター、内側上にディジョンマスタードを塗る。コンビーフとスライスオニオンとリアルマヨネーズを混ぜたものとレタスをはさむ。
わりとアバウトに作ったのだけど、すごくおいしくできてKAIに喜ばれた。
JOYにとってコンビーフサンドは親父の味。
子どもの頃、よく作ってもらった。

2014062803

こういうのは前にものせたことありそうだけど「納豆とオクラの冷やし蕎麦」。
この日は万能ネギとオクラしかいれていないと思うけど、茗荷や大葉を加えることも多い。

2014062804

ごま油とめんつゆとポン酢と白ごまを合わせたタレに、茹でたイカともやしとニラを和える。
もやしとニラだけでもいいし、他の野菜や肉、麺と合わせてもおいしい。

2014062805

スープやポトフを作った翌日のひとりごはんは、たいがいクスクス。
お湯とオリーブオイルでもどしたクスクスに、余ったスープをかけるだけ。
チーズをふってもおいしい。

初期はよく晩ごはんをのせていたのだけど、熱いうちに、冷たいうちに、という気持ちであまり写真を撮らなくなって減ってしまいました。
こんなざっくりとしたレシピなのに、「あれ作ったよ」とか「あれ何回も作ってる」とか言ってもらえるのは、とってもうれしかったです。
このブログの感想の中で、一番うれしい言葉だったかも。

日日ごはんが、自分を、大切な人を作っている。
わかっていても、何にも作る気がしない日もある。
そういう時には、買ってきたり、食べに行ったり、うまく手を抜いて、ゆるりと作り続けていきましょう。
我々は世界を作っているのです。
大仕事、無理なくいこう。

JOYは、10年後、20年後、30年後・・・未来の自分の味が、楽しみなのです。

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

向日葵とフォーチュンクッキー

2014062701

向日葵。
ここにいちばん多く登場した花かもしれません。
自分で言っちゃうけど、小さい向日葵って、JOYのイメージじゃないですか?

そして、長年作りたかったのになかなか手をつけられなかったものに、やっと挑戦しました。

2014062702

フォーチュンクッキー。
美味しいけど、焼き加減、成形のタイミングが難しい。
まだまだ修行が必要。
でも中のおみくじを作るところから始まって、すごく楽しい。

とりあえずひとつ、割ってみます。

2014062703

「Smile, God loves you.(ニッコリして 神さまはあなたを愛していますよ)」

“花とクッキー”をここで公開し続けられたことは、このブログをやってよかったことのひとつです。
前も書いたように、いつかまとめたいと想います。

そしていつかまた、あさり(二代目ハムスター)と暮らしたいし、ソンソン(リチャードソンジリス)やうさこやモルチーとも暮らしてみたいと想っています。
しじみと暮らせたこと、とっても楽しかったから。

ブログが終わっても、JOYの“花とクッキー”は続くのです。
来月は何の花を選び、どんなクッキーを焼こうかな。

2014062704

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

お墓参りとメールと水

昨日は、ナフィーとsakoのお墓参りへ。
弾丸ツアーでおなじみのナフィーですが、今回は東京滞在5時間の弾丸っぷり。
しかもお墓は郊外でJOYも初めて行く土地だったので、駅のホームでもバス停でも霊園でも、ふたりで「こっちでいいのかな?」をくり返す、珍道中になってしまった。
sakoはきっと、あははと笑って見てくれていたことだろう。

今日で1年。

やっと、海の向こうの仲間たちにもメールを送ったよ。
つらかった。
英語で書くことがじゃなくて(それもあるけど)、事実として受け入れること、次々と思い出されること。
1年かかっちゃったよ。

悔いも悼みも消えないから、かけがえのない想い出と一緒にもっているね。
楽しい想い出はそれはもう抱えきれないくらいにあるから。
アッパーウェストの貴女のアパートの近くのスーパーで、特売の水をガロン買いして、ふたりでそれぞれ抱えて帰る途、あまりに重くて笑いが止まらなくなった、あの水よりもたくさんあるから、いっぱい抱えたまんま、笑い続ける。
想い出も、歌声も、ピアノの音も、純粋な心も、おいしいものを食べた時の顔も、忘れない。
きっとみんなも忘れないよ。

ありがとう またね

2014062601_2

| | コメント (2)

2014年6月25日 (水)

大雨と電気

ニュースで大雨情報を見て、気にかけて下さっている方々もおられると思いますが、KAI&JOYは無事です。
JOYは東京の南の方に出かけていたし、KAIも21時頃に帰宅しましたが、二人とも今日は傘を使わなかったというくらいにうまく免れましたので、ご心配なく。
でも、近所のあのお花たち(「梅雨に咲く」参照)は、ヒマワリさんもホウセンカさんもたおれていて、ショック。
本当に強い雨だったのですね。
夕方〜夜のニュースで映像を見ようと思って急ぎ足で帰り着いたら、何と停電。
まぁすぐに点くか、なんてのんきにかまえていたのだけど、すっかり暗くなってからも電気が使えない。
しゃあないと、東京電力に携帯で電話してつながるまでじっと待ち、色々教えていただいて解決。
冷蔵庫の氷や冷凍ものが解けてしまう前にクリアできてよかったです。
そんなわけでやっと先程、昼間のこの辺りの雨の様子を見ましたが、車で時々通る道がものすごく冠水していてびっくり。
昨日の三鷹や調布の雹の被害も凄まじいものでした。
いつもながら、天災の前では我々は無力だけど、それでもやはり、みなさんなるべく気をつけてくださいね。

久しぶりの真っ暗闇の中で、あの頃のこと、あの時思ったこと、色々思い出しました。

2014062501

| | コメント (0)

«曲と空